H made market

手作りすることが好き 暮らしを楽しむことが好き

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

レース生地  

DSCN0280.jpg
できたてのレースの生地です。
村田繭子ちゃんの本で作りたい物がずっとあるので、今日は朝からもうすぐこはるの誕生日に向けてこっそりと制作してました。子供らが自転車でお散歩行き、旦那さんはスケボー持って・・・料理人なのに手を怪我したら?とか考えたことがない職人さん。
学校行ってる間に作れたらいいのですが、この生地を織っていました。
1丹織るのになんと!17時間もかかるこのレース。
おかげさまで、社長さんは徹夜。
本当にこの業界の慌ただしさに身にしみて感じてます。

落ちついた?と思えば、急な注文が入り。
クイックで仕事。
おかげさまで、私は残業というより、やるしかない。
子供たちもいつも待たせてばかりだけど、きちんとお風呂にも入り、何とか食も食べてくれている。
生きていける自信もつくだろう(笑)

ま、今週はそんなことがないように!祈りたいです。

DSCN0289.jpg
こちらも素敵なレース生地でしょ。
レース工場は日本にも数少ない業界です。
貴重な人材がどんどんなくなる世の中になっていくのかな?とやはり日本が心配でもある。
ユニクロは冬に売上をあげないと行けない、ファッションではなくて生活の一部の業界。
フリースで成功して、ヒートテックで再び成功。
パリでも大人気なユニクロ。
確かに、機能・価格はいいが、オシャレとは無縁。

ま、何がいいたいかと言うと、国産を今一度見直して欲しいですね。
じゃないと無くなるでしょう。
無くなるのは簡単だけど、復活はできない事を理解してもらいたいな。

これも、今私は生産の立場にいるからこそわかったこと。
販売だけの経験、仕入れの経験、買付の経験しかなかった私ですが、アパレル業界の全貌が見えました。

だけど、全て国産にこだわっておられる会社ももちろんあります。
そんな色々な取引の仕事の週でした。
ま、無事に全てできたことが何より。

DSCN0320.jpg
今月末にShop open!
又詳しく決まればお知らせいたします。
只今、色々とおもしろい事考えてますので、一気にUPします。


スポンサーサイト

category: ハンドメイド

tb: --   cm: 0

y>